saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

【スポンサーリンク】

一家に一台 Nature Remo !

気分はわくわく春色です!

f:id:saradakun:20180220130412j:plain

届きました!設置しました!

Nature Remo

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/312bR5m3-YL._SL75_.jpg

その威力に驚きです !!(゚ロ゚屮)屮

何がすばらしいかと言うと、

「手を使わない作業」がこれほど楽なんだってことにつきます。

google home mini でタイマー機能の使い勝手が良すぎて薄々気がついていました。「手を使わない作業」っていける!

 

どこで、だれが、使うことがお勧めか!

どこで → キッチンとリビング

だれが → 忙しいお母さん(お仕事してるお母さん、必須アイテム)

 

Nature Remo がお母さんをサポート(具体的に)

 

・ラーメンを作るときの湯で時間

→タイマーを止める作業がないので作業がスムーズ

 

・子供が「4時から宿題やるー」っていう時間をその場でタイマーセット

→タイマーが鳴って宿題を始める (しぶしぶ自分ではじめる)

→母に「時間だよ」と言われ宿題を始める(気分を害して宿題がはかどらない)

 

・「ok google ただいまー」で家族Lineに帰宅を報告

→学童のお子様最適

 

・夕ご飯を食べながら「明日の天気は?」「明日の予定は?」

→親子で折りたたみ傘の確認

→google カレンダーに入っている予定を読み上げてくれる

 

・「電気つけて」「テレビ消して」「エアコンつけて」「ルンバ掃除して」

→全部動かなくてもできる

 

シャッターが赤外線リモコンならそれもできるようになります。

Remo はとにかく赤外線!

 

子供がテレビを見ているときに、google home はニュースを伝えてくれます。

株価だって、為替だって教えてくれます。

 

計算だって得意です、算数の宿題も手伝ってくれます!?

 

じゃあ、誰が設定するの?

子供に任せましょう (*´・ω・`)b

3DS,wiiU、switchを使いこなしてるお子様の出番です!

 

目安(小学生)

低学年 まだむずかしい。

中学年 親と一緒に設定

高学年 親と一緒に一回設定、あとはアドバイスくらいでok

 

自分専用のスマホを持っていなくても

wifiでつないでipad、お父さんのお下がりiphone等使ってる子は設定できます。

 

設定は Nature  Remoに赤外線リモコンを向けて スイッチを入れて認識

そのあと IFTTT で 文章入力

 

設定作業はひたすらアナログで笑えました (* >ω<)=3

プログラムが必須教科になる前にこんな設定が自分でできたら子供も自信がつきます。

 

でも、予算がねー

安い買い物ではありませんでした (´;Д;`)

google home mini  6000円

Nature Remo 13000円

合計 19000円

 

そこで、yahooのカードを作るとで8000Pもらえるのを知って

カードを作ってみました。

 

8000P で直接 google home も Natere Remo も買えるわけではありませんが、LOHAKOとかYahoo shoppingで必要なものをpointで買ってその分をまわしてみました。

 

小さな動作で少しの時間、でも積もり積もっていつも忙しい。

忙しいとゆとりも改善も気力もうまれない。

 

少し勇気のいる値段ですが、

・自分のゆとり時間確保

・子供のゲーム脳の威力を再発見!本当にすごい!

・技術のすごさにワクワク

 

を一緒に体験してみましょう (o≧∀≦o)ノ゙

Nature Remo

Nature Remo