saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

【スポンサーリンク】

デジタル化生活を始めて子供の生活が激変!

2月19日、我が家にNatureRemoが届いて

どのように子供たちの生活に変化が起きているか改めて観察してみました。

f:id:saradakun:20180417114114p:plain

意外にも7歳児が使いこなせるようになってきた

f:id:saradakun:20180410114710p:plain(女の子)ということもあり、機器の操作はあまり得意ではありませんでした。

以前は、ipad操作など画面に表示されるメッセージの漢字が読めなくて挫折。

ipadも興味が続かない。

 

NatureRemo + GoogleHome は口頭での操作ができるので楽しい様子。

ビギナーの頃(2月)GoogleHome で「ピカチュー」とお話が好きでした。

 

「ねぇ、Google 電気つけて」

f:id:saradakun:20180410114710p:plainの一日はこの一言から始まります。

 

少しでも早く起きて朝一番にリビングに向かいます。

お気に入りYoutubeが見たいから

 

我が家ルール:朝、お母さんが起きて来るまでYoutubeを見て良い

ほんの10分くらいですがお気に入りYoutube「ハムスター食堂」を見てます。

www.youtube.com

 

朝、「起きなさい」って言わないで生活できるのはお互いにストレスフリー。

自分から起きているので機嫌もいいです。

 

「ねぇ、Google ただいま!」

頻度は低いですが、子供が帰ってきたときに家にいれない事もあります。

そんな時はf:id:saradakun:20180410114710p:plainにGoogle Homeに「ただいま」って言ってねと伝えておきます。

すると

f:id:saradakun:20180410112837p:plain

Google Home + IFTTT が帰宅をLINEに知らせてくれます。

無事、帰ってきたことが確認できます。

 

f:id:saradakun:20180410114710p:plainのLineアカウントを兄が設定

f:id:saradakun:20180410114611p:plain(兄)はもともと機器好きなので、どんどん成長しています。

f:id:saradakun:20180410114611p:plain用のLineアカウント設定は親がしました。

yahooID(yahoo mail)を取得してLineのアカウントを設定するまでを

子供の横で一緒に行いました。

 

それを元に今度はf:id:saradakun:20180410114611p:plainf:id:saradakun:20180410114710p:plainのLineアカウント設定を行います。

自宅の固定電話にかかってきた4桁の認証番号を音声で確認したり。

子供でもできるものですね~、家族のLineアカウントができました。

 

f:id:saradakun:20180410114710p:plain Lineで会話が楽しいみたい

先日のf:id:saradakun:20180410114611p:plainの入学式、f:id:saradakun:20180410114710p:plainの帰宅に間に合わず

一人でお留守番をしていてもらいました。

 

かわいいLineスタンプが好きで、自分も相手にも送ってもらうのが好き。

こんなやりとりでお留守番をしてもらってました。

f:id:saradakun:20180410115853p:plain

一見、なんてことありませんが

日常生活で使うことが普通になりました

これは我が家では、すごい進歩なんです。

学校ではLineの警告はしてくれますが、推進はしてくれません。

 

正しく積極的に使わないと自分の家だけタイムスリップ生活をしていた

なんてことになりますヾ(´゚Д゚`;)ゝ

外から見てもデジタル化はわかりませんから。

 

でも、いい事ばかりではなさそう...

昨日、中学に入学したばかりのf:id:saradakun:20180410233919p:plainの話です。

 

すでに中学Lineグループができていて、人数が93人!

入学した生徒数が230人

約半分の子がLineを利用しています。

 

「よろしくぅ~!」

がほとんどですが、他にチェーンメールもとても多いです。

 

その最終目的はLine@で名前やアドレスなどを登録させるものなので

安易に登録しないように、子供にしっかり伝えようと思いました。

 

何に悪用されるかわかりません、そこが怖いです。

 

Lineグループの93人は子供のアカウントばかりではないのが少し安心なところ。

 

実は、「お母さんのID」で何人かグループ登録している子がいます。

どこまで、「お母さん」がLineの内容を読んでもらえているかはわかりませんが

抑止力にはなると思います。

 

実際の子供の友達関係を把握していたり、ママ達の交流があってこそのLine。

 

そうだ!子供のLineグループにこっそり入れてもらおうかな?

子供にお願いしてみます( ´∀`)