saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

【スポンサーリンク】

忙しい主婦にご褒美を! Amazon Audible はいかがですか? 

私、さっきまで人参の皮をむきながら、メンタリストDaigoの「自分を操る超集中力」を聞いていました。

 

作業A:

ピーラーを使って人参を「ひらひら人参」にする。

フライパンで炒め鰹節を入れて塩、コショウ

歯ごたえが残る程度まで炒めて「人参しりしり」を作る。

 

作業B:メンタリストDaigoの「自分を操る超集中力」を1.5倍速で聞く

4時間18分の本が残り2時間51分

内容では5章あるうちの第3章の半分くらいまで聞けました!

 

作業のAとBが同時にできるんです。

作業が終わる頃には、頭の中は「へー、なるほどね (・∀・)イイ 」

と意識は本の中です。

 

それは、Amazon Audible を使ったから。

 

f:id:saradakun:20180705130218j:plain

 

Amazon Audible はいかがですか?

 

www.audible.co.jp

 

スマホにアプリでAudibleを入れて

本を朗読で聞く

 

気になる本も、作業の片手間に聞けるんです。

読み手はプロのナレーターか俳優人。

 

 

今までの方法は

 

洗濯を干すときなどに、Youtubeなどの気になるものを聞いていました。

でも、やっぱり途中で広告が入るんです。

その都度、スマホを取り出して広告をskipしてまた聞く。

また広告、skip と続くと内容が頭に入らない。

洗濯物を干す作業が滞る(`Д´)ノ

 

 

それが Amazonの Audibleでは ストレスフリー!

毎月お金がかかる分、広告が入ってきません。

朗読スピードも自分の好きな速さに選べます。

 

 

Audible されている本の数は限りがあるとは思いますがその範囲の中で聞き放題。

 

Audibleのジャンルは

・ビジネス・自己啓発

・小説・フィクション

・エンタメ・落語

・語学・洋書

・社会・政治・教養

・ヒーリング・健康

 

著者別で選べたり、ナレーター別で選べたり。

 

作業をしながら本を聞くコツ

 

作業は無自覚でできるもの が良いです ( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

お母様であれば、洗濯を干す、庭の水やり、食器洗い、完全に把握している料理など

勝手に手がうごく作業であれば「本を聞く」作業と愛称がいいです。

 

子供の勉強を見ている時や、手の込んだお料理には向いていません。

 

聞いた本の内容は 

やっぱり読むのと違って頭に残るのはうっすらな感じがします。

聞いたそばから忘れてしまう感じ。

 

 

そこで、近くにいた息子に今聞いた本の内容を話してみました。

いわゆる「アウトプット」作業です。

自信をもって語れたのは五割くらいでした。

子供は、眠そうな眼をして「うん、うん」と聞いていましたがほぼ右から左へ抜けている様子でした(´_`。)

 

 

私は、アウトプットできた内容だけ頭に入っている感じです。(≧ε≦)

 

 

電子書籍のkindleも愉しいですが、なかなか読む時間がない。

だって主婦は座る時間があまりないから。

つねにちょこちょこ動いている。

 

 

そんな時、作業をしながら知識も増やせたら素敵ですよね。

 

 一ヶ月の無料体験

あっ!もちろん、一ヶ月の無料体験が終わったら解約します。

そしてじっくり考えて、本の内容がまた新しく増えたらまた一ヶ月だけ試すっていうのを考えています。

 

一ヶ月、1500円ですからね。

安くはないです。

じっくり考えて。

無料期間はお気軽に(○´∀`)人(´∀`○)ノ