saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

シェア サイクルのメリット、デメリット 乗ってやっぱり便利でした!

「中国ではシェアサイクルが日常生活で利用されていて、決済はスマホで行われている」というニュースを見ていました。

 

何も感じず

「ふーーーん」って(´・ω・`) 聞いてました

 

シェアサイクルに興味もないし、

だって自分の自転車があるじゃん。

 

そもそも

・シェアサイクルそのものが近くにない

・ポートも設置している場所がない

 

そんな時、市の広報に「シェアサイクルに乗ってみませんか?」って書いてありました。

 

 

おっ!( ゚д゚)

 

 

ついに私の住んでいる市でも地域活性化と市民サービス向上を図り

(株)セブンイレブン・ジャパンと共に実証実験しているようです。

 

そして、シェアサイクルの良さを毎日熱く語る勝間さんのメールを読んで少しずつシェアサイクルに対するハードルが低くなっていきました。

 

www.hellocycling.jp

 

 

シェアサイクルメリットデメリット!

メリット(人*´∀`)

・自転車が電動 (◎´□`)サイコォォォー☆

・自転車は新しくてきれい!

・前かごが大きくてどんな荷物も入りそう。

・160cmの私には丁度良い大きさ、ハンドルは大きめかな?

・近所の※地獄坂でもスイスイ ヽ(*´∀)ノ

 

※心臓が毎回バクバクする傾斜の強い坂

自分の自転車では立ち漕ぎで途中までフラフラしながらがんばっても、最後まで登れることのできない地獄坂。傾斜に耐え切れず自転車から降りますが、そこから自転車を押しながら登らないといけない恐ろしい坂。

 

ご参考:LatLongLab  で調べた坂の情報です

最大標高差:21m

獲得標高:19m 

 

電動自転車なので、最初の一漕ぎはぐいっ!と力強く体がもっていかれるくらいのパワーでこぎ始めて、平坦な道はそれほど電動のメリットは感じない。

 

デメリット (ノω<;)

事前に予習が必要

・アプリのダウンロード

・決済方法(主にカード)の登録

・アプリ内の地図で借りるサイクルポートの場所確認

・アプリ内の地図で返却サイクルポートの場所確認

・自転車の充電量確認(これは現地にて自転車の電源を入れて確かめる)

 

初めての利用をする際は時間に余裕をもって

操作は結構時間がかかります。

「えーーっと、次どうするんだろう?」って・・・(=ェ=`;)シーン

 

シェアサイクルを乗るのにお出かけ予定と一緒だとオロオロしちゃいそうなので、

ゆとりのある時間に乗ってみることにしました♪

 

 

シェアサイクルの乗り方(ざっくりと)

 

アプリで貸し出し可能台数とポート場所を事前に確認しておきます。

 

①今回は駅前のシェアサイクルポートから乗りたいと思います。

f:id:saradakun:20190227180211j:plain

 

地図の表示場所まで来て、周りを見渡すとわかりやすい位置に自転車がありました 。

 

②自転車の電源を入れて電池残量を確認

f:id:saradakun:20190227164807j:plain

走行途中で電池残量が切れるとすごく自転車が重くなって押すのも大変らしいので、

30%以上を借りようと注意しました。

 

③アプリから予約→自転車の車両番号を確認して「自転車を借りる」を押す

クレジットカード決済がされて「暗証番号○○○○」が表示される

それを自転車のモニターに入力

 

f:id:saradakun:20190227164831j:plain

カチャと自転車のロックが解除されるので晴れてサイクリング開始~♪

 

④目的地に着いた

返却するので(これも事前に返却ポートの返却可能台数を確認しておくこと)、

自転車を指定スタンドに戻し自転車のモニターの「RETURN」を押す。

 

画面表示に従って自転車のロックをして終了です。

f:id:saradakun:20190227164857j:plain

 

 一回やってみると、次からばっちりです!

 

小学生、中学生の利用はどうなの?

小学生

自転車のサイズが大きい。乗れるのであれば大丈夫。

利用者全員がアカウントを持つ必要はないので、保護者が一緒に利用する際に二台予約すれば問題ないです。

 

中学生

スマホを利用の中学生で、LinePayカードを持っていれば問題なし。

保護者なしで行動する中学生こそうれしいサービス!

決済方法にLinePayカードを登録しましょう。

セブンイレブンと提携しているのでセブンイレブンに自転車を借りたり返したりが多いです。なのでLinePayカードの入金もセブンイレブンで楽々です。

 

「行きはお父さんが駅まで送ってあげるから、帰りはバスか歩きで帰ってきてね。」

中学生のこんなお出かけありませんか?

 

そんな時!

 

バスは170円

シェアサイクルは15分60円

 

電動自転車はスイスイこげるので、バスの長蛇の列を待っている間に自転車なら家に帰れちゃうかもしれません!

便利!

 

 

ご参考まで 壁|ω゚)チラッ

www.saradakun.net

 

 

こちらもどうぞ (*・∀・)_Ω~

www.saradakun.net