saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

【スポンサーリンク】

続 お友達がお引越し(T-T)お勧め 準備もらくらく カラオケお別れ会

幼稚園、お友達引越しシーズン対策 第2段

 

お勧め 準備もらくらく カラオケお別れ会

 

をご紹介したいと思います。

 

ご想像いただけると思いますが、なぜカラオケか?

 

・防音

・パーティールーム

・個室

・食事あり

 

下の赤ちゃんを連れてくるママ達もソファーが沢山あるので寝かせる場所にも困りません。お食事もでてきます。

 

ただ、デメリットは室内が長いと子供達が飽きてくる...

 

アニメソングを歌っても1時間くらい。

お食事しながら「ママつまらない、帰りたいぃ~!」と言い出すお子様もチラホラ。

 

そこで

いつまでも飽きさせないカラオケお別れ会!対策

 

・コスプレ

・じゃんけん大会 勝った子から好きな商品をもらえる!

・帰りにお菓子のおたますくい

 

これです。

これで2~3時間は飽きずにばっちり!

 

詳しく説明しますと

・コスプレ

f:id:saradakun:20180518104532j:plain

今や国民的行事と化した「ハロウィン」、幼稚園児はほとんどのお子さんが衣装を持っています。

 

なぜなら、園児対象の英語教室のイベントで購入するから。

 

せっかく購入した衣装もなかなか着る機会がないし、子供はいつでも着たいんです。

我が家は全部お下がりですが4着持っています。

 

女の子は時にドレスがすきですし、男の子は戦隊物やスパイダーマンが人気です。

 

そこでカラオケでコスプレ!大人がやるとだいぶ痛いですが小さい子供が衣装着てカラオケで歩き回ってるととてもかわいいです!

 

次に

・じゃんけん大会 勝った子から好きな商品をもらえる!

 

賢明な主婦は景品を買ったりしません。

 

家に眠っているアレコレを探し出し景品として提供します。

 

例えば、

・レストランでもらったおまけ

・ガチャで出てきた男の子用の物

・もう見向きもしなくなったぬいぐるみ

 

こんな物でも、子供が変わればお宝に変身してじゃんけん大会が大盛り上がり!

 

大人は断シャリでスッキリです。商品として提供できる範囲は、未使用や程度のきれいな物。

 

判断基準は「ちょっと商品として提供したらもったいないかな?」くらいがいいです。

 

そして最後

・帰りにお菓子のおたますくい

 

ファミリーパックのお菓子で、甘いもの、しょっぱいもの、棒付きキャンディー位を用意。

 

カラオケの終了時間を考えて「かえる仕度ができた子からお菓子すくいできまーす」と声かけしてドア付近で待機。

 

すると、子供の仕度の早いこと(*`▽´*)

 

おしゃべりに夢中だったママ達も子供にせかされて列に並びます。

 

そしておかしすくい。

ここでポイントはおかし掴みじゃない!おたまですくうこと!

 

どうしても掴みだと最初の子と最後の子でお菓子の量に差がついてしまいます。

 

また、親もそんなにおやつを子供に与えたくない。

アレルギーの子もいますし。

 

おたま一杯くらいのお菓子をすくって、一つくらいサービスしてあげて子供は満足してくれます。

 

「今、食べないでね。家に帰ってから食べてね」と伝えると親も家に帰りやすい。

 

「おやつ食べるんでしょ?帰ろう」となります。

 

11時開始の14時解散のイメージです。

そこから、習い事がある子は予定通り行けるし遊び足りない子は公園に向かいます。

 

下にお子さんがいるお宅は一旦家に帰れる時間帯。

 

幼稚園が終わってからとか、土日の週末ではなくあくまでも平日のイメージです。

 

幼稚園のお休みは長いですから、夏休みなどの長期休暇も小学校より早く始まったり給食も早い時期に終わります。

 

その期間を狙って!

 

お姉ちゃんお兄ちゃんがいないほんの少しの時期、お母さんはどうやって時間つぶそうか悩んでいるのでそこをイベント計画すると無駄がないです。

 

ぜひお試しください♪

 

ティファール おたま エピス ブラック キッチンツール 274449

ティファール おたま エピス ブラック キッチンツール 274449