saradaのブログ

子育てと家電デジタル化と資産運用のあれこれ

やっとわかった、LINE Pay 使わないと損だな

日曜の夕方、久しぶりにスシローに行ってきました。

 

2019年4月9日からLINE PAY使えるようになってたんですね。

f:id:saradakun:20190520225406j:plain

そんなにお腹空いてない状態で家族4人の会計

100円皿 16点

150円皿 5点

合計 ¥2350(税別)

 

20%ポイントバックってあったから

470円分がポイントバックされる

すごいな...。

 

 

今日のLINEには

f:id:saradakun:20190520225601j:plain

 

こんなものが届いてました。

ユーザー数獲得の対策です。

 

これを自分のLine友達に送るとお友達が1000円もらえるという企画。

Line側もただではくれません、口座登録や身分証明をしてLine payユーザーになってくれた人が対象です。

 

試しにLine 友達に送ってみたけど反応薄っ!

 

私は全部親族ですけど、7人くらいに送ってあげました。

 

送った後、Line payユーザーの獲得が難しいんだなっていうのを肌で感じました。

だって親族ほとんどがまったく興味なし。

「面倒~!」だって。

 いや違う、自分も含めて口座登録とか身分証明の登録とかが不安なんだよね、そんな状態で登録なんて絶対しない。

 

口座登録をするのも身分証で顔写真アップするのが抵抗

 

面倒というか、口座登録をするのも身分証で顔写真アップするのが抵抗があるのが正直なところです。

 

口座登録も身分証の登録もセキュリティアップだった!

 

調べてみました。

そもそも、口座登録や身分証明をするのは

私のアカウントは私しか持てない!ようにする為。

不正利用を未然に防ぐ手段だった。

 

登録することにより

 

LineとLine Payの二重ロック機能

Line Payの起動時、決済、送金などのお金が移動するときは専用パスワードが必要になる。

 

銀行口座の情報やカード情報はすべて暗号化してあるので支払い店舗や送付先の友達にもわからない

 

24時間、365日モニタリング体制

不正な動きをするアカウントを検知

 

”万が一”の第三者による不正利用もLine Payが保証

原則10万えんまで

 

ここまでくると現金より安心です。

 

http://official-blog.line.me/ja/archives/22019801.html

 

そうだよね、金銭がからむアプリに個人登録しないで使ったらマネーロンダリングに使いたい放題だもんね。

その理由がわかれば、登録の不安もなくなります。

 

現金持ち歩いて落としても保証はされないけど、スマホの2重ロックで使われる心配はないもんね。

 

よし、わかった!

 

Line からキャンペーン¥1000円もらって

 

 

 スシローの創業祭

第一弾は5/14(火)-5/26(日)で、

倍トロ

ダブル赤えび

大振りサーモン

美味しかったのでもう一回行ってくる!

 

 

次はLine Pay 決済してくる!